あま市某施設でウッドデッキの貼替を施工させていただきました。
あま市某施設は景観にこだわっており、またお子様も利用される施設なので、“美観”で“安全”なウッドデッキ『樹ら楽(きらら)ステージ木彫(もくちょう)』(色:ライトウッド)を施工させていただきました。

 

ウッドデッキ『樹ら楽(きらら)ステージ木彫(もくちょう)』はデッキ表面に溝をつけ木の自然な風合いを表現した美しいデザインのデッキで、2016年にはグッドデザイン賞を受賞した商品です。

また環境に配慮したエコ素材(100%リサイクル材の樹脂と木粉)で干割れやささくれもなく、表面は昇温抑制効果のある顔料を採用することで、夏季でも表面温度が熱くなりにくく、お子さまにも安心です。

今回ウッドデッキを貼替させていただいた範囲は278㎡で工期は約3週間かかりましたが、工期内に安全に施工を終えることができました。


★Before★
★After★

■事例動画■

 

大竹建機産業はガードレール、フェンス等の防護柵工事を中心に標識、景観・エクステリア商品の施工を通じて市町村の道路やその周辺の環境対策と安全対策、マンション・工場等の住環境づくりのお手伝いを致します。

まずはお気軽にお問い合わせください。
https://www.o-take.co.jp/contact