㈱水野組様の某邸のり面工事で、テラセルとネットフェンスVAB5型を納入・施工させていただきました。

こちらの某邸様ののり面は、近年のゲリラ豪雨などの異常気象の影響などを受けやすい場所でした。

また搬入経路も非常に狭く、軽トラックが1台通れる程の幅しかありませんでした。

テラセルはハニカム状に展開した帯状部材に現地発生土や砕石などの様々な中詰材を使用し、これを拘束することで安定したのり面が保護できる商品です。
コンクリートを用いないため養生期間を必要とせず、工期短縮が可能です。また約4kg/枚と軽量のため、今回のような搬入経路が狭い場所でも人力で容易に施工できます。

 


道が急こう配でしたので、あらゆるコーナー角度に自在に対応ができ、また強度と耐久性も兼ね備えているネットフェンスVAB5型(色:ライトグリーン E49-50H)・H1500を施工させていただきました。

 

大竹建機産業は、コスト面・効率面でユーザーにとって最適条件を提案し、常にお客様の身になったコンサルティングサービスに取り組み続けます。
まずはお気軽にお問い合わせください。
https://www.o-take.co.jp/contact