某海運会社様に防災設備一般設備の非常用電源として、1250kVAの発電設備及び屋外燃料タンクと発電設備に必要な各種の盤(発電機始動用直流電源盤、発電機盤、補機盤)を導入させていただきました。

 

大型の発電設備は輸送の際、分割されて出荷されるため、現地での組立作業が必要となります。
今回は移動式の高所足場を使用して行う施工計画を作成しました。

非常に狭い場所での施工となり、注意する点が多く難しい作業ではありましたが、安全第一を心掛けて施工を実施し、無事故・無災害で施工を完了しました。

 

大竹建機産業は、状況に合わせて最適な機器の設計・配置図・施工をご提案いたします。
発電設備、新設、既設に伴う企画・設計・施工から維持管理まで幅広くお客様のニーズにお応えいたします。
まずはお気軽にお問合せ下さい。
https://www.o-take.co.jp/contact